スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
entry_bottom
みんな、それぞれの環境で、それぞれの視点で、東北と日本の復興を願っている。その気持ちは同じだと思いました。
attached.jpg
attached.jpg
福島県では、いわきにある避難所3ヶ所で歌わせていただきました。役所に言っても断わられるので、全部飛び込みで行って避難所の責任者の許可をとるような形です。


行く前も、行った後も、被災地に行ったことがない人達から、そんなこと、やったって届くわけないじゃんとか、もうちょっと頭使ってやらないととか、節電してるのに、電気使って音楽やるなんて間違いだとか、それぞれの環境からそれぞれの想いで、いろいろな心配をしてくれる連絡をいただき、とても傷つきました。それに対してはなんの反論もできません。


もちろん、やってみて、自分なりに反省がたくさんありました。でも、やってみなければ、わからなかったし、今できる精一杯のことをやりました。


よく考えれば当たり前のことですが、人にはそれぞれの環境があって、その体験をした人にしかわからない気持ちというのがあることに改めて気づき、そうやって自分もどこかで、知らないうちに人を傷つけているかもしれないな。気をつけようと思いました。



避難所では、テレビやネットではわからない炊き出しのご飯の匂いや人々の生の声、生活の様子を肌で感じることができ、その現実を受け止めるのにいっぱいいっぱいでした。

そして、自分がどれだけ未熟で無力であるかということを思い知らされました。私が、誰かを癒すのではないし、愛と希望を届けられるわけでもない、ただ精一杯歌うだけでした。逆に、被災者の方々から沢山のパワーをいただきました。

愛と希望はすでにそこにありました。


「大丈夫?外に出かけるときは気をつけてね。私たちを応援してくれるのはありがたいんだけど、あなたたちもがんばってね。応援してるよ。でもね、放射能は目に見えないから、怖いから、マスクして帽子かぶって気をつけてね。」と声をかけてくれるおばあちゃん。

ジャージをきた小学生がよってきてくれてサインすると、「サインしてもらえてよかったね。家に帰ったらこのサインを額にいれて飾っておこうね。あ、またお母さん家に帰るっていっちゃった、ごめんね。家ができたらね。」と笑って話すお母さん。

翼をくださいを歌ったら、「本当に翼がほしいよーー、パスポート流されちゃったよーありがとね。」と話すおじさん。

最初、私たちが入ってきたときに、ムッとした態度でにらみつけてきた男の子も最後には、
拍手をして送りだしてくれました。


そんな、やさしくて、あたたかくて、たくましく生きていた避難所の人たちに沢山の勇気を頂き、同時に、はやくこの人たちがプライベートな居住スペースをもてるようになってほしいと心から思いました。


前日にお誘いいただいた大塚にある音楽堂あのあのというライヴハウスのオーナー草野さん、PAとギター演奏、運転手をつとめてくれた、Jose有海さん、勇気をもって一番最初に演奏してくれた、ギター弾き語りのデュオ、スワンキーダンクの2人、受け入れてくれた避難所の責任者の方々、ボランティアの方々、そして拍手してくれた皆様、何も言わずに演奏をさせてくれた皆様、本当にありがとうございました。

今、きっと世界中が、様々な環境から、様々な視点で、東北の日本全体の復興をねがっている、その気持ちだけはみんな一緒なのではないかと思っています。

だから、私もあきらめないで、歌い続けます。

Akko's Diary | comments(3) | -
entry_bottom
スポンサーサイト
- | - | -
entry_bottom
Comment
この世の中に「正解」なんてないと思います。


だから、それぞれの人が、それぞれの場所で
  それぞれ真剣に考え、そして
  行動に移して
いれば、それでいいのだ!!と思います。

ー届く人にはきっと届いていると思う男よりー
やまなし
2011/04/08 7:11 PM
東京での大変な思いを知ってます。
それよりも東北の被災者の方を常に思い悩む姿を知っています。
そしてUtaに想いを込める姿を。

人が人を思うとき頭で考えるのではなく心を動かさなければいけない。
ああだ、こうだ、考えるより想いがあるのなら行動をと、
nakasimaさんの行動の勇気に力をもらえます。

そして現地の方々のお姿を聞くと今さらながら自分自身へ反省とこれからの自分のあり方を肝に銘じます。

貴重な体験のお話、ありがとう

nakasimaさん
これからもがんばってくださいね♪


2011/04/09 12:00 AM

やまなしさん、P’sさんへ

ブログへの書き込みありがとうございます。

今朝も、ひどく揺れました。

黒澤明監督の「夢」とう映画を思い出します。

様々な環境からの、様々な意見がありますが、

誰に何と言われても、最後には、自分を信じて前に進んでいくしかないですね。



中嶋晃子
2011/04/12 9:17 AM
コメントする









entry_bottom
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
recent_entry
archives
RECENT COMMENT
  • SuehiroのCM音楽担当しました!
    Akiko Nakashima (07/07)
  • SuehiroのCM音楽担当しました!
    りの (07/01)
  • 2011年5月25日(水)18:00〜20:00【six sence works vol.1】でスプーン曲げ???
    Akiko (11/17)
  • 平安閣サンプリエールのCM音楽担当しました。
    PEACE (03/16)
  • 舞台5日目がおわり、今日も素敵なお花をいただきました〜!
    hiromin (11/19)
  • 3/22(木)隠れ家バーでプチライヴ
    七海なな (03/07)
  • VIOROのCM音楽担当しました!
    Darrell (02/27)
  • 焼酎「しろ」のTV−CM高橋酒造のHPからも見れます!
    やまなし (07/19)
  • 2011年5月25日(水)18:00〜20:00【six sence works vol.1】でスプーン曲げ???
    大野みつひろ (05/27)
  • みんな、それぞれの環境で、それぞれの視点で、東北と日本の復興を願っている。その気持ちは同じだと思いました。
    中嶋晃子 (04/12)
RECENT TRACKBACK
SPONSORED LINK
LINK
PROFILE
MOBILE
qrcode
search